北竜町ひまわりの里で夏を感じる

北海道といえば雪景色や夜景、グルメなどのイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。北海道には夏を感じられるスポットもあります。それが北竜町ひまわりの里です。ここには一面にひまわりが咲き乱れており、一面に黄色い景色が広がっています。ここに咲いているひまわりの数は何と150万本ともいわれています。毎年7月中旬ごろにはひまわりまつりが開催されますが、その時期でなくてもたくさんのひまわりを見ることが出来ます。出来れば晩春から秋の前まで行くのがおすすめです。

 

北海道の三大景観の1つでもある洞爺湖

洞爺湖はサミットが開催されたこともある場所です。サミットの際には世界中からの首脳が訪れるので日本の代表的な場所でないといけません。洞爺湖は自然の豊かさや安全性などから日本を代表する場所として認められ、サミットの開催地に選ばれました。ここからは昭和新山や有珠山、羊蹄山などの山々が見えます。洞爺湖温泉もあるのでリラックスして過ごしたい方におすすめ出来ます。

 

北海道の方にはおなじみのサッポロビール博物館

北海道にあるサッポロビール博物館は日本で唯一のビールに関する博物館となっています。いわゆるビール工場とは一線を画しており、楽しめるコンテンツがたくさんあります。見学だけなら無料ですが、有料のプレミアムツアーに申し込むことで様々な特典を受けられます。ビール好きはもちろん、ビールがだんだんと出来ていく製造工程などは小さな子供にとっても面白い内容となっています。札幌にあるので交通的にも訪れやすいという特徴があります。